ブラックジャックカードゲーム

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

日本大学のスポーツ競技を発信するメディア news 日大相撲部OB・尊富士が110年ぶりとなる新入幕優勝の快挙 #相撲部 2024年03月25日 大相撲春場所が3月24日(日)に千秋楽を迎え、日本大学相撲部出身の尊富士関(石岡弥輝也さん、法学部卒/伊勢ヶ浜部屋)が豪ノ山関を押し倒しで破り13勝目を挙げ110年ぶりとなる新入幕での優勝を果たしました。 日本大学出身力士では元大関の琴光喜関(田宮啓司さん、経済学部卒)の平成13年秋場所優勝以来約23年ぶり。元横綱の輪島関(輪島博さん、文理学部卒)、元大関・琴光喜関についで3人目となります。 先場所で十両優勝し、一場所で幕内昇進した尊富士関、初日から11連勝とし昭和の大横綱・大鵬関が新入幕で記録した11連勝に並ぶ。翌12日目は大関・豊昇龍関に敗れ、1敗となるが、13日目は関脇・若元春関を破り12勝目。勝てば千秋楽を待たずしての優勝が決まる14日目、ここでアクシデントに見舞われる。 相手は近畿大学相撲部出身で優勝経験もある元大関・朝乃山関。立ち合いは良いように見えたが、寄り切りで敗れ土俵下に転落。取り組み中に足を痛めたとみられ、花道を車いすで下がった。その後緊急搬送され翌日の取り組みが懸念される事態に。 出場せずとも他の取り組み結果次第で優勝が決まる可能性もあったが、尊富士関は千秋楽出場を決める。 迎えた千秋楽、足をひきずりながら土俵入りする尊富士関。 相手は豪ノ山関、立ち合いで先にまわしを取られるも左四つに組み止め、前に出て土俵際に追い込み押し倒し勝利。 文句なしの優勝、見事110年ぶりとなる新入幕優勝を果たした。 新入幕力士の優勝は1914年(大正3年)夏場所優勝の元・関脇の両国関以来約110年ぶり。初土俵から所要10場所での優勝は、優勝制度が出来て以降史上最速となった。(これまでの記録は初土俵から11場所目で優勝した両国関) また、三賞の殊勲賞、敢闘賞、技能賞もすべて受賞。三賞総ナメも本学出身の琴光喜関以来24年ぶりだった。 正に、記録にも記憶にも残る優勝となった。 大相撲春場所千秋楽で尊富士(右)が押し倒しで豪ノ山を破り、110年ぶりとなる新入幕優勝を果たした 【共同通信社】大相撲春場所で初優勝を果たし、賜杯を手に喜ぶ尊富士と母の石岡桃子さん(前列右) 【共同通信社】 ニュース一覧へ 特集FEATURE アスリートインタビューINTERVIEW スポーツSDGsSPORTS SDGS 期待の新入生ROOKIES 監督の哲学PHOLOSOPHY 学生記者リポートSTUDENT REPORTER --> 競技部一覧CLUB TEAM 体育施設紹介 学生寮紹介 ニュース 試合日程 日本大学SPORTSについて 日本大学競技部スポーツ宣言 日本大学競技スポーツ宣言 SPORTS-DECLARATION デジタル版 SPORTS NIHON UNIVERSITY DIGITAL SPORTS NIHON UNIV. 日本大学競技部推薦入試 ADMISSION INFORMATION 各種申請書ダウンロード APPLICATION FORM DOWNLOAD 日本大学新聞 NIHON UNIVERSITY NEWSPAPER 学生支援窓口 STUDENT CONSULTATION DESK HOME news HOME ニュース 日大相撲部OB・尊富士が110年ぶりとなる新入幕優勝の快挙 scroll カテゴリー 特集 アスリートインタビュー スポーツSDGs 期待の新入生 監督の哲学 学生記者が斬る(仮) --> 競技部一覧 体育施設紹介 学生寮紹介 日本大学SPORTSについて ニュース 試合日程 オリンピック・パラリンピック 日本大学競技部推薦入試について 各種申請書ダウンロード 学生相談窓口 デジタル版「SPORTS NIHON UNIVERSITY」 日本大学競技部スポーツ宣言 Tweets by nihonu_sports お問い合わせ&アクセス このサイトについて 日本大学公式サイト ©2023 Nihon University

プレイワールドカジノの入金不要・初回入金ボーナス紹介! ... プレイワールドカジノの入金不要・初回入金ボーナス紹介! ... ペリカンズ対ウォリアーズ 公式サイト べビーベッド 2点セット 長く使える 添い寝ベッド ...
Copyright ©ブラックジャックカードゲーム The Paper All rights reserved.